読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩と創作・思索のひろば

ドキドキギュンギュンダイアリーです!!!

ghq バージョン 0.5 を公開しました

Releases · motemen/ghq · GitHub

表題の通り、いろいろ滞っておりましたが ghq バージョン 0.5 を公開いたしました。あわせて homebrew-ghq も更新しております。

go get -u github.com/motemen/ghq

ghq import がシンプルになりました

今回の変更の目玉は評判のよくなかった ghq import を一新し、ウェブサービスからリモートリポジトリのリストを取得するのではなく、単純に標準入力から URL のリストを受け付ける、という風にした点です。ついでにビルドに Mercurial が不要になりました(笑)。

% ghq import < FILE

とはいえ個人的には便利なコマンドではあったので、エイリアス的にサブコマンドを設定できるようになっています。自分は以下の設定で go-pocketgithub-list-starred を使うようにしてます。

[ghq "import"]
pocket = !pocket list --domain github.com --format '{{.URL}}'
starred = !github-list-starred

例えば以上の設定で ghq import starred motemen などとすると、内部では github-list-starred motemen が実行され、その標準出力の各行がリモートリポジトリの URL と解釈されそれぞれに対して ghq get が試みられる、という寸法です。

その他の主な変更

たくさんのプルリクエストありがとうございます。その他の主な変更として、

  • ghq root コマンドが追加されました。
  • brew によるインストール時にデフォルトで zsh の補完も入るようになりました。

@fujimuraさん、 @mkanaiさん、 @eagletmtさん、 @aaa707さん、 @syohexさん、 @itiutさん、ありがとうございました。

これから

大きな変更になりそうだったので今回のバージョンには含められなかったのですが、バージョン 0.6 には Subversion 対応 が入る予定です(ありがとうございます)。今後もイシュー、プルリクお待ちしております!